Sansan

Salesforce自動転送で名刺がまだ転送されない

そもそも転送対象ではないか、転送されてもSalesforce側でエラーになっている可能性があります。お急ぎの場合は、手動転送をお試しください。

  • そもそも転送対象ではないケース 

    • Sansanの転送ユーザ設定が完了していない場合
      名刺を転送するSansanユーザとして登録されているかご確認ください。詳細はこちら
    • 名寄せが完了していない場合
      Salesforce に重複して名刺データが転送されるのを防ぐために、事前に名寄せを行います。データ化直後の場合、1週間程度お待ちください。
    • 過去に Salesforce に転送したことがある場合
      Salesforce 側でデータを削除した場合は、Sansan で名刺の内容を更新、保存することで再度転送されます。タグの付け外しでは名刺の更新とはみなされず、転送されません。
    • その人物もしくは会社の最新名刺ではない場合
      Salesforce に名刺を転送する全てのSansanユーザの所有名刺の中で、最新の名刺だけを転送します。

 

  • Salesforce側でエラーになっているケース

    • Salesforce側で重複管理を有効にしている場合
      Salesforce の管理画面にて無効化してください。
      [設定] > [管理者設定] > [Data.com 管理] > [重複管理] にて設定をご変更ください。
    • Salesforce側でユーザの無効化を行った場合
      Salesforce に対する接続を許可したSalesforceユーザを、Salesforce 側で無効化した場合、再度有効化するか、もしくは新しいユーザで接続を許可してください。詳細はこちら
    • 転送先Salesforceユーザのプロファイルが標準ユーザやシステム管理者ではない場合
      標準ユーザとシステム管理者以外のプロファイルのSalesforceユーザに転送する場合、転送されない場合があります。