Sansan

カメラで撮影_Android [スマートフォンアプリ]

カメラ撮影では、外出先でスキャナが無くても、名刺を Sansan に取り込むことができます。名刺の撮影・取り込み方法をご案内します。

 

ポイント

  • 手書き日付の入力には対応していません。
  • 入力希望言語は、日本語、英語、中国語、ドイツ語など、複数の言語から選択できます。
  • 重要度は標準で登録します。
  • 裏面も撮影した場合は表裏両面の名刺画像をご覧いただけます。
  • スマートフォンからの名刺スキャンは、スキャナからのスキャン同様に課金対象です。
  • 撮影した名刺でコンタクトを登録できます。

 

手順

1) ユーザ一覧画面の右上にあるカメラアイコンをタップし、[カメラで撮影] を選択します。
 
2)
■片面撮影の場合
名刺を撮影し、[完了] を選択します。名刺交換日を指定し、[送信] を選択します。
 
[入力希望言語] を選択します。
 
名刺交換日を指定し、[送信] を選択します。
 

■両面撮影の場合
撮影画面右下の [片面] をタッチし [両面] に変更します。
※ デフォルトでは片面の設定です。

 
表面と裏面をそれぞれ撮影し、[完了]を選択します。
※○-1が表面、○-2が裏面
 
名刺交換日と入力希望言語を指定し、[送信] を選択します。
 

 

補足

撮影した名刺でコンタクトを登録する

名刺を撮影後、[送信後にコンタクトを作成] にチェックを入れ、[送信] を選択します。

 

撮影した名刺でコンタクトを登録することができます。