人物IDとは (同一人物として処理されるパターン)

Sansan では名刺だけでなく人物にもIDを付与し、同一人物判定を行うことができます。名刺に付与された値を [名刺ID] と呼ぶのに対し、人物に付与された値を [人物ID] と呼びます。ここでは複数の名刺の人物IDが同一となるパターン(名寄せされるパターン)についてご案内します。

 

人物IDのメリット

  • 同一人物の情報を「人物詳細画面」で集約して見ることができます。
  • ファイル出力時の同一人物判定を、[名前] や [メールアドレス] で判定するよりも正確に行うことができます。

 

複数の名刺の人物IDが名寄せされるパターン

組織改組や昇格で立場が変わった場合

  • Sansan株式会社 営業部 営業企画課 課長 山田太郎
  • Sansan株式会社 営業部 部長 山田太郎

 

複数の仕事を兼務している場合

  • Sansan株式会社 営業部 部長 山田太郎
  • 名刺大学 客員教授 山田太郎

 

ポイント

Sansan上で人物IDによる名刺検索は行えません。人物IDによる検索は、名刺データをダウンロードしてファイル上で行います。ダウンロードの操作方法についてはこちら

 

人物IDが同一となるパターン

名寄せ」が発生すると、人物IDが同一に設定されます。

 

関連ページ