Sansan

スキャナの入力希望言語を設定する

ここではスキャナでの入力希望言語の設定についてご案内します。

 

仕様説明

  • 選択できる言語は以下の通りです。
    • 日本語・英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・タイ語・インドネシア語・ベトナム語

手順

 

デフォルトで指定する

画面の右上 [メニュー] > [スキャナ設定] > [入力希望言語のデフォルト設定] 画面にて、言語を選択し、画面右下に表示される [保存]を 押下します。

 

1.[メニュー]をタッチします。

 

2.[スキャナ設定]をタッチします。

 

3.データ化したい言語のデフォルト設定をおこない、画面右下に表示される [保存]を 押下します。
※ 複数の言語をデフォルト設定する場合は、「2つの言語を設定する」をチェックの上、言語を選択してください。

 

スキャンする際に指定する

ホーム画面にて、[④入力希望言語] の鉛筆アイコンをタッチし、入力希望言語を選択してください。

 

1.鉛筆アイコンをタッチします。

 

2. 入力希望言語を選択し、[決定]を押下してください。
※ 複数の言語をデフォルト設定する場合は、「2つの言語を設定する」をチェックの上、言語を選択してください。

注意事項

  • データ化する面に表示されている言語と、入力希望言語が一致する必要があります。
    • 一致しない場合は、意図しない言語で入力されることがありますのでご注意ください。
  • スキャンする名刺のほとんどが日本語であったり、Sanasn をご利用になるユーザ様が日本人の場合は、デフォルトで「日本語」を指定してください。外国語名刺をスキャンする場合は、ホーム画面にてスキャンの都度、言語を指定してください。

 

関連ページ

入力時のルールを確認する方法はこちら

この記事は役に立ちましたか?
20人中15人がこの記事が役に立ったと言っています