Sansan

画面が真っ黒(真っ暗)になる / タッチしても反応しない

タブレットPCがスリープモードに入っていることが考えられます。電源スイッチを長押しして強制終了した後、再度電源を入れ直してみてください。
※ 電源スイッチの位置は、機種により異なります。
※ 強制終了する場合、機種によっては30秒~1分程度長押しする必要があります。

機種別タブレットPCのボタンの位置

HP(x2 210 G2) 左上のボタン
Lenovo(Yoga) キーボード部分の右側面のボタン
Lenovo(ThinkPad) 右上のボタン
DELL 右上のボタン
(※右上にボタンが2つあるタイプの場合は、大きい方のボタン)
HP(Elitepad) 左上のボタン
ONKYO 背面のボタン

 

Lenovo(ThinkPad)の場合

タブレットPC 裏側にある「ThinkPad」ロゴの赤いランプ(i の部分のランプ)が点灯しているか確認します。


ランプが点灯している

電源は入っており、何らかの理由で画面表示ができていない状態です。
以下操作を順番に実施して通常起動できるかをお試しください。

1. タブレットPC 裏側の「ThinkPad」ロゴの赤いランプが消灯するまで、電源ボタンを押し続けます。
 (消灯するまでは数十秒かかることがあります。)

2. 赤いランプが消灯したらボタンから指を離し、そのまま10秒程度待ちます。

3. 電源ボタンを押します。
 (赤いランプが点灯したら、指を離してください。)

※ 1. にて赤いランプが消灯しない場合、以下方法をお試しください。
 <電源リセットホールによる強制終了>
  電源ボタンの横に穴があり、穴の奥に電源のリセットボタンがあります。
  クリップの先や針金などの細長い物でリセットボタンを押します。
  その後、電源ボタンを押します。

 

ランプが消灯している
ランプの消灯は、電源が入っていない状態です。
バッテリーの充電切れ、または充電できない状況となっている可能性があります。
以下の操作を実施して通電状況をご確認ください。

1. タブレットPCの台座に差し込まれている電源ケーブルについて、3箇所の抜き差しを行います。
 ・台座に差し込まれている箇所の抜き差し
 ・コンセントに差し込まれているプラグ箇所の抜き差し
 ・電源ケーブルのACアダプターの箇所の抜き差し

2. タブレットPCを台座から外し、差し込み直します。
  台座に差し込む際に、PC裏側のランプが3回点滅した場合は、通電しています。
  30分~1時間程度の充電時間を置いた後、電源ボタンを押してPCが起動するかを確認してください。

問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。