Sansan API とWebフォーム連携の違い

Sansan API とWebフォーム連携の違いをご案内します。

  Sansan API Webフォーム連携
概要 Sansan からデータを取得する

  
詳細はこちら
Sansan にデータを登録する

  
詳細はこちら
利用目的 他で管理しているデータベースに Sansan のデータを入れたい 貴社のWebサイトのフォームから問合せ管理を Sansan で行いたい
手続き 自社利用 (非商用利用) に限っては申込・契約は不要です。商用利用をご希望の方はこちらよりお申込みをお願いします。 ※ オプションの追加につきましては、当社営業までお申込みをお願いします。
流れ 貴社のシステムにプログラミングを行ってください。
(Sansan API の開発者向け資料「Developer's Guide」のダウンロード方法はこちら)
貴社のWebフォームにプログラミングを行ってください。
(Webフォーム連携の開発者向け資料「Developer's Guide」は [管理者設定] > [Webフォーム連携] よりダウンロードしてください)
権限付与 [管理者設定] > [ユーザ追加・変更] にて [API・Zapier連携] の権限を付与してください。 [管理者設定] > [ユーザ追加・変更] にて [システム管理者] の権限を付与してください。