顧客リストに記載されたグループ分類を名刺に反映させる

概要

これまでエクセルで管理していた顧客リストをSansan上で管理します。これまでのリストの氏名やemailから名刺を検索し、それぞれタグ付けをすることで実現できます。

1)自社リスト 2)Sansanで検索 3)タグ付け 4)リスト再現

 

流れと利用する機能

「ホーム」の検索パネル右上横の「詳細検索」画面に切り替えて条件指定します。「詳細検索」では、氏名やemailを複数指定することが可能です。抽出した対象にタグ付けすれば作業完了です。

 

流れ 利用機能 ポイント
詳細検索 氏名やemailのほか、会社名、部署、役職などの検索条件指定が可能です。
タグ付け