実践!利用シーン別ガイド

名刺管理・名刺共有

情報配信

営業管理

顧客管理

 

名刺管理・名刺共有情報配信

Scene1
担当者変更に合わせて名刺の担当者も変更する
担当者変更と合わせて、名刺の担当者(所有者)も変更する方法です。

Scene2
企業別に人脈を確認する
企業単位に人脈を確認し、未アプローチ部署の可視化を行う方法です。

Scene3
名刺の会社名、住所などを一括変更する
社名変更やオフィス移転による住所変更など、特定企業の名刺情報を一括で変更する方法です。

Scene4
名刺をグループ分けして登録したい
登録された名刺を属性ごとにグループ分けする方法です。

Scene5
引継ぎを漏れなく、かつスムーズに行いたい
担当者変更などに伴って発生する引継ぎを、漏れなく、スムーズに行なう方法です。

Scene1
差出人を指定してメール一括配信する
複数人が同一人物の名刺を所有していた場合のメール一括配信する方法です。 (ここでは、重複配信を避けるだけでなく、任意のユーザを差出人として指定します)

Scene2
ハガキを出したい(年賀状、暑中見舞い、移転案内)
年賀状や暑中見舞いなど季節のハガキを作成する際の送付リスト作成方法です。

Scene3
サービス案内をしたい
ターゲットを絞ってサービス案内を送る方法です。

Scene4
展示会来場者を自社セミナーへ集客したい
セミナーのテーマに合った顧客にターゲットを絞り、集客につなげる方法です。

営業管理顧客管理

Scene1
案件の進捗状況を関係者に通知する
案件の進捗状況(案件ステータス)を管理し、ステータス変化を関係者に通知する方法です。

Scene2
過去の商談記録から営業ノウハウを学ぶ
成績優秀な先輩や同僚が過去どのような経緯で受注に至っているのか、コンタクト機能に蓄積された過去の商談情報を参照し、受注のコツをつかむ方法です。

Scene3
商談内容を記録し、次回アクションをリマインドさせる
リマインド機能に商談記録を紐付け、数か月先のアクションでもスムーズに対応する方法です。

Scene1
常に顧客情報を最新に保つ
名刺情報を最新に保つ為のスキャン方法や、スキャン後の更新方法です

Scene2
顧客リストに記載されたグループ分類を名刺に反映させる
手元にあるExcelファイルで管理していた顧客リストをSansan上でグループ分類する方法です。

Scene3
企業・担当者の強みを管理する
取引先企業、担当者の強みを分類し、業務を効率化する方法です

Scene4
決裁者にダイレクトにアプローチしたい
決裁権のあるターゲットを抽出する方法です。

Scene5
効率的に営業先を回りたい
住所やエリア別に顧客情報を抽出し、効率よく営業先を回る方法です。