弊社レンタルの「通信カード (au_U01)」ご利用の場合

通信カード (au_U01) をご利用になる場合のセットアップ方法についてご案内致します。
機器の設置が終了し、タブレットPCとスキャナの起動が完了しましたら、通信カードをセットアップしてください。

※ 弊社レンタルの旧通信カードをご利用いただいていた場合、先に旧通信カードのソフトウェアのアンインストールをお願いいたします。セットアップが正常に完了しない可能性がございます。

 

手順

① 通信カードからUSB端子を出して、ドッキングステーション背面のUSB端子に接続し、しばらく待ちます。

※ 無色→赤色点滅→青色点灯

差し込むUSB端子の向きをを間違うと機器を破損する恐れが有りますのでご注意ください。
(写真はDELLをご利用の場合です。タブレットPCの機種によりUSB端子の場所は異なります。)

 

② [Speed USB STICK] をクリックします。万一表示が消えた場合は通信カードの抜き差しを行ってください。

 

③ [AutoRun.exeの実行] をクリックします。

 

④ [ユーザアカウント制御] の画面が表示されたら [はい] をクリックします。

 

⑤ [Speed USB STICK] の画面が表示された場合は [×] ボタンで閉じ、画面左上の [Scanner app] をダブルクリックします。

※ [Speed USB STICK setting tool] のアイコンがデスクトップに表示され、Speed USB STICKの本体のランプは青色で点灯します。

 

⑥ 以下メッセージが表示された場合の対処。(数回表示される場合があります)
 ・「ネットワーク場所の設定」画面が表示された場合:「社内ネットワーク」を選択します。

※機器によっては、「ESET」 (セキュリティソフト) の画面が表示される場合がございます。
「ESET」の画面が表示された場合は、以下の設定を選択してください。

・「ESET」(新しいネットワークが検出されました)の画面:「厳密に保護する」を選択します。
・「ネットワークの場所の設定」画面:「パブリックネットワーク」を選択します。


⑦ デスクトップ上の [Scanner app] アイコンをクリックして、スキャナアプリを起動します。
画面左下に"接続中"と表示されていれば、セットアップは全て完了です。

表示されない場合は、サポートセンターまでお知らせください。

 

最後に

弊社では、「セキュリティ」と「サービスご利用価値の最大化」の観点から Sansanスキャナの「常時電源ON」を推奨しております。
機器をウィルスの脅威から守り、安心してご利用頂く為、夜間に最新のセキュリティファイルの自動更新を行っています。
また、常時スキャン可能な環境であることで、名刺のスキャン漏れ・忘れを防ぎ、完全性・網羅性が担保されたデータベースが構築されます。是非、常時電源ONの運用を、宜しくお願い致します。