選択した名刺データを Salesforce に手動転送する

Sansan で選択した特定の名刺を Salesforce に転送する方法をご案内します。転送には、事前に Sansan と Salesforce で設定を完了している必要があります。設定方法はこちら

 

ポイント

  • 1度に転送できる名刺は200枚までです。
  • Sansan の外部サービス連携「2. 転送ユーザの設定」で登録されているユーザのみ転送できます。操作できない場合、貴社システム管理者に登録をご依頼ください。
  • 自動転送と両立することはできません。設定変更は、貴社システム管理者にご依頼ください。詳細はこちら

 

手順

1. 名刺を選択し、[Salesforce転送] のアイコンをクリックします。

 

2. Salesforce に同一データがある場合の動作を選択し、[転送] をクリックします。[Salesforce 転送設定] と [転送する名刺の項目] の変更は、貴社システム管理者にご依頼ください。転送条件の設定について詳細はこちら
※転送先としてSalesforce側の組織が複数設定されている方は、「転送先組織」を選択して進んでください。