Sansan

退職したユーザの名刺情報を残しておくにはどうすればよいですか?

Sansan スマートフォンプランでは、名刺の所有者変更はできません。そのため、退職したユーザの名刺を残しておく場合には、該当のユーザアカウントをそのまま残しておく必要があります。

退職したユーザによって Sansan (またはご登録のメールアドレス) を利用される恐れがある場合には、メールアドレスのパスワードを変更する等の対応をお願いいたします。

(パスワードの変更について
・退職したユーザのパスワードを別の方が把握できる場合
ユーザがご利用の ログイン用メールアドレスとパスワードを別の方に共有し、
別の方にて当該メールアドレスとパスワードでスマートフォンアプリにログイン後、パスワードを変更


・退職したユーザのパスワードを別の方が把握できない場合
ユーザのメールアドレス宛てのメールを別の方が受け取れるようにしていただき、
スマートフォンアプリのログイン画面から、パスワードを再発行

※ 上記処理にて退職したユーザのスマートフォンからのログインは不可となります)