2024年3月 Change Feed APIの取得件数の上限を指定できるようになりました

リリース日:2024/03/21

リリース内容:

1. Change Feed APIの取得件数の上限を指定できるように

 

以下では、主なリリース内容に関する詳細をご案内します。

 

 注目リリース | 対象:Sansan Data Hub全般

Sansan Data Hub全般に係るリリース内容は以下の通りです。

 

1. Change Feed APIの取得件数の上限を指定できるように

Change Feed APIにVer2のエンドポイントが追加されました。

一度のリクエストで取得するレコード数の上限をユーザー側で指定でき、大量のデータ更新がある場合でもシステム負荷を抑え、安全な運用が可能になります。

※既存のVer1は今後メンテナンスのみを行い、新機能はVer2のみ追加する予定です。

 

Ver1からの変更点概要

・1回のリクエストで返されるレコード数の上限値を最小100〜最大100,000の範囲内で指定可能

・limit パラメータの追加

・end パラメータの廃止

・highWaterMark パラメータの名称を currentOffset に変更

 

▼関連ページ

【Sansan Data Hub】Change Feed API機能概要

 

 

 

 

 

 

 



お問い合わせフォームはこちら

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています