Sansan

弊社レンタルの「通信カード / 機器 (au_Speed Wi-Fi NEXT W05)」ご利用の場合

弊社レンタルの「通信カード / 機器 (au_Speed Wi-Fi NEXT W05)」をご利用になる場合のセットアップ方法についてご案内致します。

※ 弊社レンタルのタブレットPCの通信のみにご利用ください。
※ 米国の輸出規制により、通信カードの調達ができないため本製品をレンタルいたします。

 

手順

① 開封後、Wi-Fi機本体、Wi-Fi機とタブレットを接続する変換ケーブル (USBケーブル) が入っていることを確認し、Wi-Fi機本体と変換ケーブルを接続してください。変換ケーブルは、Wi-Fi機本体の充電も兼ねています。

 

② タブレットPCとWi-Fi機をWi-Fi機の変換ケーブルで接続します。
差し込むUSB端子の向きをを間違うと機器を破損する恐れが有りますのでご注意ください。

 

③ Wi-Fi機の電源を入れます。

 

④ 自動でWi-Fi機のドライバがインストールされます。
⑤ Wi-Fi機のドライバインストールが完了したら、デスクトップ上の [Scanner app] アイコンをクリックして、スキャナアプリを起動します。画面左下に"接続中"と表示されていれば、セットアップは全て完了です。

 

最後に

弊社では、「セキュリティ」と「サービスご利用価値の最大化」の観点から Sansanスキャナの「常時電源ON」を推奨しております。
機器をウィルスの脅威から守り、安心してご利用頂く為、夜間に最新のセキュリティファイルの自動更新を行っています。
また、常時スキャン可能な環境であることで、名刺のスキャン漏れ・忘れを防ぎ、完全性・網羅性が担保されたデータベースが構築されます。是非、常時電源ONの運用を、宜しくお願い致します。