Sansan

Salesforce上で名刺・名刺設定をタブ表示する

概要

SalesforceにAppExchangeパッケージ「Sansan」をインストールしましたら、Salesforce上で「名刺」および「名刺設定」オブジェクトを利用可能となります。

ここでは名刺管理の利便性を上げるために、「名刺」および「名刺設定」オブジェクトをタブ表示させる手順をご案内いたします。

 ※ 本コンテンツはSalesforceの設定について説明したものです。Salesforceへ管理者権限でログインしてご確認ください。

 

名刺・名刺設定をタブ表示(Lightning Experienceの場合)

1. Salesforceへ管理者権限でログイン後、画面右上の鉛筆マークをクリックします。
 

 

2. 項目編集画面で「アイテムをさらに追加」ボタンをクリックします。

 

 

3. 項目追加の設定画面では、「すべて」を選択後、検索欄で「名刺」と入力して、表示された「名刺」「名刺設定」のプラス[+]ボタンをクリックします。



4. 「保存」ボタンをクリックして更新を保存します。
なお「名刺」「名刺設定」のタブの位置を変更したいときは、項目の左にある「≡」ボタンをクリックして移動させます。

以上でタブ表示は完了です。

 

名刺・名刺設定をタブ表示(Salesforce Classicの場合)

 1. Salesforceへ管理者権限でログイン後、タブの右端にあるプラス[+]ボタンをクリックします。

2.タブの選択画面が表示されますので、「タブを追加」リンクをクリックします。



3. タブのカスタマイズ画面において、左の「選択可能なタブ」から「名刺」「名刺設定」を選択し、中央の追加ボタンをクリックしてください。タブの位置は右の「選択されたタブ」で調整可能です。変更を完了したら[保存]ボタンをクリックしてください。


以上でタブ表示は完了です。