Sansan

【顧客データHub】Marketoの認証方法

顧客データHub をMarketoと自動連携させる方法についてご案内します。

 

Marketo の認証方法

1.画面右上の歯車アイコンから[Marketo認証情報]をクリックします。

2.Marketo認証情報を入力し[実行]をクリックします。

認証情報の取得方法はページ下部の参考情報をご覧ください。

 

弊社側で設定情報を反映させますので、Marketo認証情報の登録が完了したら必ず営業担当までご連絡ください。

 

[参考情報] Client ID/Client Secret の確認方法

  1. Marketoにログインし、[管理]>[統合]>[LaunchPoint]をクリックします。
  2. [インストール済みのサービス]画面で[新規作成]をクリックします。
  3. 新規サービスの作成画面で、以下を参考に情報を入力します。
    項目名 内容
    表示名 顧客データHub
    サービス カスタム
    詳細 顧客データHub
    API専用ユーザ 必要なワークスペース及びパーティションへの書き込み権限をもつユーザを指定してください
  4. [作成]をクリックします。
  5. [詳細]画面に Client ID および Client Secret が表示されます。

 

[参考情報] MunchkinアカウントIDの確認方法

  1. Marketoにログインし、[設定]>[統合]>[ウェブ サービス]をクリックします。
  2. [ウェブ サービス]の[REST API]内に表示される[Endpoint]項目のURLがBase URLになります。
  3. Base URLのサブドメイン部分がMunchkinアカウントIDになります。
    例)Base URLが以下の場合、MunchkinアカウントIDは「284-RPR-133」となります。
    https://284-RPR-133.mktorest.com/rest
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています