Sansan

Salesforce パッケージインストールの案内

 

概要

SansanとSalesforceの連携に必要となるAppExchangeのパッケージインストール手順をご案内いたします。

手順

1. Salesforce へパッケージをインストールします。

■本番環境用パッケージ (Ver 1.49)
https://login.salesforce.com/packaging/installPackage.apexp?p0=04t7F000005VLTc


■検証環境用(Sandbox)パッケージ (Ver 1.49)
https://test.salesforce.com/packaging/installPackage.apexp?p0=04t7F000005VLTc


※  以降の手順は、本番環境 / 検証環境(Sandbox)共通となります。

 

2. 「インストール Sansan CI」の画面が表示されますので、「管理者のみのインストール」を選択し、「インストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。



3. インストールが開始されます。



4. インストール完了画面が表示されましたら、「完了」ボタンを押します。

 

パッケージのアップグレードに時間がかかる場合、以下のように表示されることがあります。その場合は、メールでご確認ください。
メールが届かなかった場合は、Salesforceの「インストール済みパッケージ」の画面でバージョン番号をご確認ください。

 

以上で作業完了となります。


備考:パッケージのアップデート履歴はこちらです。

この記事は役に立ちましたか?
19人中17人がこの記事が役に立ったと言っています