Sansan

Salesforce連携 タグ情報の連携までのセットアップ作業

 

概要

  • 本Salesforce連携機能は有償オプションとなっております。まだご契約がお済みでない場合、営業担当までお申し付けください。Salesforce連携をお申し込みいただいてから運用開始できるようになるまで、複数のステップがございます。
  • Sansan側で管理しているタグ情報をSalesforceへ連携することができます。その手順についてご案内します。
  • AppExchangeパッケージをインストール済みで、バージョン番号が1.12以上の方は、以下の手順へは進まず 「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。
    • パッケージのバージョン番号の確認方法はこちら

手順

  1. タグ連携が可能な Salesforce AppExchangeパッケージをインストールします。

    ■本番環境用パッケージ
    https://login.salesforce.com/packaging/installPackage.apexp?p0=04t7F000005EtQN

    ■検証環境用(Sandbox)パッケージ
    https://test.salesforce.com/packaging/installPackage.apexp?p0=04t7F000005EtQN

    ※  以降の手順は、本番環境 / 検証環境(Sandbox)共通となります。

  2. 「インストール Sansan CI」の画面が表示されますので、「インストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。




  3. インストールが開始されます。




  4. インストール完了画面が表示されましたら、「完了」ボタンを押します。



  5. インストール後、セットアップ作業が必要となります。弊社お問い合わせフォームより、以下の内容を記載し、セットアップ作業の依頼をしてください。

     【件名】Salesforce連携 タグ連携希望
     【説明】
       依頼内容:タグ連携機能 利用希望
       会社名:
       連携希望のSalesforce組織ID:
     【お問い合わせ用件】その他

 

セットアップ作業完了後、弊社からご連絡をいたします。

この記事は役に立ちましたか?
2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています