Sansan

スキャンすると Scan for Trees の画面でフリーズする

スキャンした際に Scan for Trees の画面でフリーズする場合、以下のケースが考えられます。スキャナとタブレットPCの組み合わせをご確認のうえ、それぞれの手順をお試しください。
タブレットPCにインストールされている ScanSnapソフトウェアも合わせてご確認ください(出荷時期によって「ScanSnap Home」と「ScanSnap Manager」があります)

 

 

iX500(黒いスキャナ)で名刺をスキャンする際に、スキャナ本体の青いランプの四角いボタンを使ってスキャンしている

対象のScanSnapソフトウェア:「ScanSnapHome」
スキャナ本体の青いランプの四角いボタンを使ってスキャンしている可能性があります。 「ScanSnap Home」を起動し、スキャン設定を変更してください。 なお、名刺をスキャンする際はタブレットPCの「スキャン」ボタンをご利用ください。

  1. スキャン用アプリケーションが起動している場合、右上の [終了] から [スキャナアプリを終了] を選択し、スキャナアプリを終了します。
  2. デスクトップ画面にある ScanSnap Home アイコンをダブルタップで起動します(立ち上げまでに数秒かかりますのでお待ちください)。
  3. [設定] > [スキャン設定] の順にタップします。
  4. 「ScanSnap Home -スキャン」画面が表示されたら、「ScanerIfc」をタッチします。
    ※「ScanerIfc」が見つからない場合は、「ScanSnap Home -スキャン」画面を閉じ、スキャナアプリを起動してタブレットPCの黄色い「スキャン」ボタンを利用して名刺をスキャンしてください。そのうえで手順1 から進めると、「ScanerIfc」が表示されます。
  5. 「ScanSnap Home -スキャン」画面を閉じます。
  6. 「ScanSnap Home」画面を閉じます。
  7. デスクトップのアイコンから「ScannerApp」を起動します。

 

スキャナの「読み取りモード」設定が「白紙ページを自動的に削除します」になっている

対象のScanSnapソフトウェア:「ScanSnap Manager」
ScanSnap Manager の「読み取りモード」の設定が「白紙ページを自動的に削除します」にチェックが入っていると「Scan for Trees」画面で動作が固まる事例が発生しています。

以下手順内の「7. 読み取りモードの設定」をご確認のうえ「白紙ページを自動的に削除します」にチェックが入っていない状態で保存してください。
https://jp-help.sansan.com/hc/ja/articles/214518128

 

タブレットPCに貴社指定の資産管理ツールやセキィリティソフトがインストールされている場合

対象のScanSnapソフトウェア:「ScanSnapHome」「ScanSnap Manager」
タブレットPCに貴社指定の資産管理ツールやセキィリティソフトをインストールしているか、貴社システム管理者様にご確認ください。
ソフトウェアの影響でスキャナドライバが異常終了し、「Scan for Trees」画面で動作が固まる事例が発生しています。

インストールしたソフトウェアを起動させない状態でスキャンした場合、正常にスキャンできるかご確認ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています