タブレットPCをWindows11からWindows10へ復元する方法

ここでは、タブレットPCをWindows11からWindows10へ復元する操作方法についてご案内します。

Windows11へアップデート後、10日以内であれば復元操作が可能です。

 

手順

現在のWindowsバージョンを確認する手順

タブレットPCのデスクトップ画面の左下の虫眼鏡バーに「winver」と入力して確認してください。

 

Windows10へバージョンを復元する手順

  1. [設定]アプリを開き、左ペインで[システム]を選択、右ペインで[回復]をクリックします。
  2. [システム]>[回復]画面が開くので、[復元]欄の[復元]ボタンをクリックします。
  3. [Windows 10に復元する]ウィザードが起動します。[以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください]画面が表示されるので、該当する理由をチェックし、[次へ]ボタンをクリックします。
  4. [アップデートをチェックしますか?]で[行わない]ボタンをクリックします。
  5. 注意事項を確認して[次へ]ボタンをクリックします。
  6. 注意事項を確認して[次へ]ボタンをクリックします。
  7. [Windows 10に復元する]ボタンをクリックすると、Windows 10への復元作業が開始されます。Windows 11がアンインストールされ、Windows 10に戻ります。

 

※Windows11、Windows10、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

この記事は役に立ちましたか?
11人中6人がこの記事が役に立ったと言っています