Sansan

オンライン名刺QRコード付きバーチャル背景

ユーザごとに専用のQRコード付きバーチャル背景を作成して、ダウンロードすることができます。

ダウンロードしたバーチャル背景は、ZoomやSkypeなどのオンラインミーティングツールで利用可能です。

バーチャル背景に表示されたQRコードを相手に読み取ってもらうことで、オンライン上での名刺交換を行うことができます。

 

 

バーチャル背景のダウンロード

登録されたオンライン名刺の情報を元に、オンライン名刺にアクセスできるQRコードがついたバーチャル背景が生成されます。

 

1.Sansanにログインして、画面右上の[ユーザ名]>[オンライン名刺]をクリックします。

 

 

2.すでにオンライン名刺URLを発行済みの場合、 [QRコード] のリンクが表示されます。

(オンライン名刺URLを発行済みでない方はこちら

 

 

3.お好きな背景を選択し、有効期限、受け取り回数をご確認の上、[ダウンロード]をクリックします。

 

 

バーチャル背景の設定方法について

オンラインミーティングツールのバーチャル背景の設定方法については、ご利用されるサービスのヘルプサイトをご確認ください。

※サービスによってはアップロードされた背景画像が利用者全体に公開されることがあります (Snap Camera 等)。ご利用されるサービスにて背景画像がどのように取り扱われるか十分ご確認の上、設定をお願いします。

・Zoom

参考ページ:バーチャル背景

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/210707503

 

・Skype

参考ページ:Skype ビデオ通話の背景をカスタマイズする方法を教えてください。

https://support.skype.com/ja/faq/FA34896/

 

 

URLの有効期限と受け取り回数制限について

バーチャル背景をダウンロードすると、その時点に発行されたオンライン名刺にアクセスします。オンライン名刺のURLの有効期限、または受け取り回数制限が達した場合は、オンライン名刺を再発行した上で、バーチャル背景をダウンロードし直す必要があります。

 

 

QRコードの会社ロゴについて

QRコードに会社のロゴがある場合、管理者が[会社ロゴ設定]で設定したものが表示されています。ロゴを変更したい場合は、管理者に問い合わせて変更してください。(会社ロゴの設定についてはこちら

 

バーチャル背景と自分が同化して表示されない

Zoomなどでバーチャル背景を利用する際、PCのスペックによってはご自身とバーチャル背景とが同化してしまうことがあります。

 

その場合、下記方法をお試しください。(Zoom ご利用時の例)

 

1.Snap Cameraをダウンロードする

2.Scan Snapにて「Green Screen」を検索して設定する

参考:Snap Cameraのバーチャル背景設定画面

 

3.Zoomの設定を開く

4.バーチャル背景を選択

5.「グリーンスクリーンがあります」にチェック

 

QRコードを読み取っても「無効なURLです」と表示される

オンライン名刺のURLの有効期限または受け取り回数制限が達した場合に、表示されます。オンライン名刺を再発行した上で、バーチャル背景をダウンロードし直す必要があります。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
15人中11人がこの記事が役に立ったと言っています