Sansan

オンライン名刺の利用許可を設定する

オンライン名刺の利用許可は全ユーザに適用されます。

また、初期設定では、「利用を許可する」の状態です。

 

オンライン名刺の利用許可を設定する

オンライン名刺の利用許可は全ユーザに適用されます。個別の設定はできません。また、初期設定では、「利用を許可する」の状態です。

 

設定方法

1. [管理者設定]  > [オンライン名刺設定] をクリックします。

2.[利用を許可する]に チェックを入れます。

※チェックを外すとオンライン名刺が利用できなくなります。

3. 画面最下部の[保存]をクリックします。

 

各種利用制限を設定する

① URLの有効期限

「ユーザが選択」にした場合、各ユーザがURL発行時に有効期限を「なし」「24時間」「3日間」「7日間」「30日間」の中から選択できます。
「管理者が設定」にした場合、全ユーザの有効期限を「24時間まで」「3日間まで」「7日間まで」「30日間まで」のいずれかに設定できます。

 

② 受け取り回数制限

「ユーザが選択」にした場合、各ユーザがURL発行時に受け取り回数を「なし」「10回」「30回」「50回」から選択できます。
「管理者が設定」にした場合、全ユーザの受け取り回数を「10回まで」「30回まで」「50回まで」のいずれかに設定できます。

 

③ 同僚間でのURLの共有

「有効にする」にチェックを入れた場合、[同僚一覧] 画面、および [プロフィール] 画面から、同僚のオンライン名刺URLを取得できるようになります。
※ [同僚一覧] 画面は有償オプションです。詳しくは担当営業へお問い合わせください。

 

なお、①と②につきましては、URL発行後に管理者が変更しても、自動で反映はされません。管理者の変更を反映させたい場合は、各ユーザでURLを再発行する必要があります。

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています