Sansan

「IPアドレス自動取得(DHCP)」接続の場合

IPアドレス自動取得 (DHCP) 方式でインターネットに接続する方法をご案内します。



無線LANの場合

① 機器のセットアップ中に、ネットワークの設定が完了していないため、以下の画面が表示されることがあります。
 画面右上の [終了] > [プログラム終了] をクリックし、ネットワークの設定を行います。


② 無線Wi-Fiにネットワークセキリティキーが必要な場合は、タスクバー上のをクリックします。



③ 接続可能なアクセスポイント一覧が表示されます。接続すべきアクセスポイントを選択し[接続]をクリックします。
※ [自動的に接続する] にチェックを入れます。

④ ネットワークセキュリティを入力し接続します。



⑤ 以下メッセージが表示された場合の対処。(数回表示される場合があります)
 ・「ネットワーク場所の設定」画面が表示された場合: 「社内ネットワーク」 を選択します。

※機器によっては、「ESET」(セキュリティソフト)の画面が表示される場合がございます。
「ESET」の画面が表示された場合は、以下の設定を選択してください。

・「ESET」(新しいネットワークが検出されました)の画面:「厳密に保護する」を選択します。
 ・「ネットワークの場所の設定」画面: 「パブリックネットワーク」 を選択します。
「ESET」の画面が表示された場合は、追加で
[プロキシサーバ設定方法②]の設定を行って下さい。



⑥ デスクトップ上の[Scanner App]アイコンをクリックして、スキャナアプリを起動します。画面左下に"接続中"と表示されていれば、セットアップは全て完了です。


表示されない場合は、サポートセンターまでお知らせください。