Sansan

メール種別の選択

ここではメール種別(メールマガジン形式/One to One形式/個人利用)の違いをご説明いたします。

  メールマガジン形式 One to One形式 個人利用
概要 固定で指定したメールアドレスからメール配信する 名刺の所有者のメールアドレスからメール配信する 配信作業しているユーザのメールアドレスからメール配信する
活用方法 ・セミナー誘致など、事務局から配信する
例) info@XXX.com/seminar@XXX.co.jp など

・アポの打診やご挨拶
・休眠顧客の掘り起こし
名刺交換を行った本人を FROM とした方が効果が高い

・異動のご連絡など

差出人名に
引用される箇所

「2.メール文面の作成」画面で設定した差出人名が採用されます。 名刺交換日が最新の所有者のユーザ名が差出人名に採用されます 配信作業をしているユーザのユーザ名が差出人名に採用されます
署名に
引用される箇所※
差し込み文字に署名は利用できないため、直接本文にご記入ください 名刺交換日が最新の所有者が設定している署名が差し込まれます 配信作業をしているユーザの設定している署名が差し込まれます
※署名を本文に反映するには「差し込み機能」にて「署名」の項目を差し込む必要があります。
署名の差し込み方法 

関連
メール一括配信の手順