[リスクチェック]会社詳細の評価ステータスについて

取引先リスク評価をすると、リスク評価の結果が、全ユーザーの会社詳細に表示されます。
一般ユーザーが、リスクチェック担当者に問い合わせることなく、取引先の評価を会社詳細から確認することができます。

契約プランによってはご利用いただけません。
ご利用を希望される場合は、担当営業もしくはサポートセンターへお問い合わせください。


目次

 

利用条件

  • リスクチェック担当者は会社詳細の表示設定を変更することができます。
  • 会社詳細の表示設定の変更はPCで実施できます。

 

各評価の表示について

PCの場合 iPhoneの場合 Android™の場合
  • 「取引可」の場合
    取引先評価の結果、取引可能と評価した際に表示されるステータスです。


  • 「取引不可」の場合
    取引先評価の結果、取引不可と評価した際に表示されるステータスです。


  • 「リスク評価中」の場合
    自動スクリーニングが行われた結果、要評価一覧にリストアップされている取引先に表示されるステータスです。設定から非表示にすることができます。


  • 「未評価」の場合
    自動スクリーニングもリスク評価も、行われていない取引先に表示されるステータスです。
    設定から非表示にすることができます。
  • 「取引可」の場合
    取引先評価の結果、取引可能と評価した際に表示されるステータスです。


  • 「取引不可」の場合
    取引先評価の結果、取引不可と評価した際に表示されるステータスです。


  • 「リスク評価中」の場合
    自動スクリーニングが行われた結果、要評価一覧にリストアップされている取引先に表示されるステータスです。


  • 「未評価」の場合
    自動スクリーニングもリスク評価も、行われていない取引先に表示されるステータスです。
  • 「取引可」の場合
    取引先評価の結果、取引可能と評価した際に表示されるステータスです。


  • 「取引不可」の場合
    取引先評価の結果、取引不可と評価した際に表示されるステータスです。


  • 「リスク評価中」の場合
    自動スクリーニングが行われた結果、要評価一覧にリストアップされている取引先に表示されるステータスです。


  • 「未評価」の場合
    自動スクリーニングもリスク評価も、行われていない取引先に表示されるステータスです。

 

設定の変更方法

アクセス

[メニュー]> [①取引リスク評価]>[②設定]>[③会社詳細の表示]をクリックします。

 

「会社詳細 評価ステータスの表示」の詳細

「①定型文」、「②URL」は、必ず評価ステータスに表示され、各取引先の評価ごとに表示内容を変更することはできません。「②URL」、「③会社詳細への表示テキスト」が入力されていなかった場合、会社詳細には表示されません。

  • 「①定型文」:会社詳細に必ず表示されるテキストです。
  • 「②URL」:設定した場合、会社詳細にリンクが表示されます。個別で設定することはできません。
  • 「③会社詳細への表示テキスト」:各取引先の評価をする際に、[④会社詳細への表示テキスト]に入力したテキストが表示されます。

 

設定

各評価の定型文とURLを変更したり、設定を変更することができます。

「未評価」、「評価中」を「表示しない」に設定した場合、このステータスの取引先の会社詳細には、リスク評価ステータスが表示されなくなります。

 

※ iPhoneは、米国その他の国や地域で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標はアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

※ Android は Google LLC の商標です。

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています