案件カスタム項目を登録・編集・削除する

利用可能な項目一覧より、案件マスタにて利用できるカスタム項目の登録編集削除が可能です。

 

ポイント

  • 本機能の利用には、システム管理者権限が必要です。
  • 本機能の利用には、案件の管理者権限が必要です。
  • 1案件で登録できる項目の上限数は、基本項目とカスタム項目を合わせて100項目までです。

 

手順

[管理者設定] > [利用可能な項目一覧] をクリックします。

 

登録

1. [カスタム項目作成] をクリックします。

 

2.カスタム項目作成画面が表示されますので、必要項目を入力し [保存] をクリックします。

 

3. 設定可能なカスタム項目は以下のとおりです。

入力方式入力内容
テキスト入力
(1行)
テキスト入力の項目を作成します。
1~250の範囲で最大入力文字数を指定します。
テキスト入力
(複数行)
改行可能なテキスト入力の項目を作成します。
1~2000の範囲で最大入力文字数を指定します。
リスト選択 リスト選択の項目を作成します。
最大50件までリストメニューを登録できます。
初期状態での選択リストメニューも指定可能です。
ユーザリスト選択 ユーザリスト選択の項目を作成します。
表示するユーザリストの内容は本項目を使った
案件マスタにて設定する利用範囲ユーザです。
チェックボックス チェックボックスの項目を作成します。初期状態でのチェックの ON / OFF 状態も指定可能です。
数字入力 数字入力の項目を作成します。入力範囲、初期値、単位も指定可能です。
日付入力 日付入力の項目を作成します。日付の表示形式も指定可能です。
添付ファイル選択

添付用ファイル指定項目を作成します。

1案件に「添付ファイル選択」の項目を複数個作成することができます。1項目当たり1ファイル (10MBまで) のアップロードが可能です。1回の操作で合計51MBまでアップロード可能です。51MB以上アップロードする場合は、アップロード後に対象案件の編集画面で、残りのアップロードを行ってください。

※添付することができないファイルは、「.exe」「.bat」「.com」になります。

 

編集

1. 編集する項目の [変更] をクリックします。

 

2.何件の案件マスタに利用されているかが表示されます。(対象の案件マスタは、[管理者設定] > [案件マスタ一覧] から [詳細] 又は [変更] にてご確認いただけます) 影響範囲を確認後、チェックボックスにチェックを入れ [保存] をクリックします。

 

削除

削除する項目の [削除] をクリックします。

 

確認メッセージが表示されますので [OK] を選択します。

 

※ 該当の項目を使って案件マスタ・案件を登録している場合、案件マスタ・案件からも項目が削除されますのでご注意ください。