ユーザープロフィールを自己名刺と同期する

システム管理者は、[ユーザープロフィール設定]画面で自己名刺との同期設定を行うことができます。
同期を許可すると、ログインメールアドレスと一致する最新の自己名刺の情報が、ユーザープロフィールに反映されます。
この記事では設定の仕様と手順について説明します。

 

利用条件

本機能の利用には、管理者権限が必要です。

 

仕様

反映されるユーザープロフィールの項目は以下の通りです。

  • 連絡先
    • TEL・会社携帯
  • 最新の職務情報
    • 開始日・氏名・氏名カナ・会社名・会社名カナ・部署名・役職・郵便番号・住所・FAX・URL

※ 自己名刺を設定・編集する方法はヘルプ「自己名刺を設定・編集する」をご確認ください。
※ 自己名刺がユーザープロフィールのメールアドレスと異なる場合、更新されません。

 

手順

  1. [管理者設定]から[ユーザープロフィール設定]をクリックします。

     
  2. [ユーザープロフィール設定]画面が表示されます。
    [自己名刺との同期]の[許可する]チェックボックスをチェックし、[保存]をクリックします。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
16人中9人がこの記事が役に立ったと言っています