Sansan

代理操作を設定する

代理操作は名刺所有者に代わって名刺情報を操作することのできる機能です。ここでは、代理操作を始める際の設定方法をご案内します。
代理操作する・されるユーザーの手順はこちらをご確認ください。

 

ご利用までの流れ

  • 本機能は、有償オプション機能です。ご利用を希望される場合は担当営業へお問い合わせください。
  • 本機能の設定にはシステム管理者権限が必要です。

 

ポイント

代理操作されるユーザー:自分が所有する名刺の管理を他ユーザーに依頼するユーザー
代理操作するユーザー:代理操作されるユーザーの代わりに名刺の管理をするユーザー

代理操作する人は一般ユーザーと異なり、代理操作されるユーザーの名刺を参照・編集する権限を持つユーザーです。 権限の適用範囲は指定されたユーザーに限定されますので、代理操作対象外のユーザーが所有する名刺に対して一切の代理操作はできません。

 

代理操作の設定方法

組み合わせの設定

1.管理メニューから代理操作設定を選択します。

 

 

2.代理操作の組み合わせを設定します。

 

 

組み合わせの解除

設定済みユーザーのリストから組み合わせを解除できます。

 

 

※組み合わせの解除が完了するとシステム管理者向けにSansanから解除完了の案内メールを配信します。また、代理操作するユーザーにも利用アシストメールが送信されます。

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています