Sansan

ユーザを削除する

ユーザを削除する方法は2種類あります。

1ユーザごとに削除する方法と、一括で削除(50ID以上の削除を推奨)する方法です。

ここではSansan を利用するユーザを1ユーザごとに削除する手順についてご説明します。 この設定により削除されたユーザは、Sansanスキャナの画面からも削除されます。

利用条件

  • 本機能の利用には、管理者権限が必要です。

仕様説明

ユーザを削除した場合、削除対象のユーザが所有する「名刺・コンタクト」、「(公開レベルに関係なく) タグ」は削除されます。

必要に応じて削除前に [名刺・コンタクト、タグ] を別のユーザに所有者変更してください。(※最下部「関連ページ」参照)

削除対象のユーザが登録した「案件」は削除されません。ただし、[案件一覧] > [詳細検索] にある [案件担当者] や [登録者名] のプルダウンで対象のユーザが表示されなくなります。 この場合、プルダウン内の [(ユーザ名直接入力)] にて、削除されたユーザ名を入力して検索してください。

ユーザの削除だけでなく、ユーザ入れ替えをご希望の場合は最下部「関連ページ」よりヘルプページをご覧ください。

 

手順

1. [管理者設定] > [ユーザ追加・変更] をクリックします。


2. 削除対象ユーザ左にある [変更] をクリックします。


3. 削除対象ユーザ右にある [削除] をクリックします。

 

4. 契約内容に変更がある場合の確認画面が表示されますので、[OK] をクリックします。

5. 削除対象のユーザが名刺・コンタクト・タグのいずれかの所有確認を促す、確認画面が表示されます。
対象のユーザがまだ名刺・コンタクト・タグのいずれかを所有している場合でも一旦 [OK] をクリックします。


6. 確認する場合は [キャンセル] を、そのまま削除する場合は [実行] をクリックします。「名刺・コンタクト」「タグ」の所有者変更に関する操作方法は、以下関連ページをご参照ください。

 

7. 削除完了のメッセージが表示されますので [OK] をクリックします。このタイミングで貴社システム管理者に対象ユーザが削除された旨のメールが送付されます。

注意事項

  • ユーザの入れ替え (追加と削除) ではなく、ユーザアカウントの削除のみを実施した場合、ご契約内容は変更されません。ご契約内容に変更が発生する場合には弊社営業担当者にご連絡いただきますようお願いいたします。
  • 削除が完了すると、その内容を貴社システム管理者にメールで通知します。削除対象ユーザには通知されません。
    (送付されるメールの件名:Sansan ユーザの削除が実施されました)

関連ページ

ファイルからユーザを一括追加、変更、削除する

名刺・コンタクトの所有者を変更する [名刺データの移行]

タグの所有者を変更する

ユーザを入れ替える

この記事は役に立ちましたか?
54人中35人がこの記事が役に立ったと言っています